制汗剤では止められない汗には

きっかけは脱毛のように自分では思うのですが、ある頃から緊張すると脇から流れるようになりました。
それを感じた時「え?」と驚き、トイレで脇を触ると手にべっとりと濡れた感触が。
半袖の時に、腕から雫が流れてきて慌ててトイレに駆け込んだこともあります。
それから色々な制汗剤を使いましたが、私の汗を止めてはくれませんでした。
当時はまだネット社会ではなかったので、少し経ってから検索して取り寄せました。
それは塩化アルミニウムです。
そのサイトには、テニスや卓球のようにラケットを持つ選手の手汗を抑えるのに使用するとありました。
もちろん脇にも使用可で、ドキドキしながら塗ってみると効果てきめん。
皮膚に膜が張り付いたような感じで汗をブロック。
その代わりと言ってはなんですが、脇の汗の分を他で出して帳尻を合わせていた感じはありました。
今は皮膚科で処方してもらえるので、そちらの方が手頃でした。
私はかゆみが出たことがあるので、塗る量を少しにしています。そのせいか、かなり持ちます。
更年期にさしかかっていることもあり汗をかきやすくなってはいますが、脇にはこれです。わきが 薬